私は通信の手段として電話が一番使いやすいです。

最近は携帯電話で、最近は友人と話をしています。

声を聴くと、安心できる一面があるのでよく電話をしています。

遠く離れていた友人ですので中々会えないから電話をしています。

お互い暇な時には電話をして懐かしさをかみしめています。

色んな意味で電話は今でも重要な通信の方法だと思っています。

相手と繋がっている気がします。

お互いの感情が声で伝わっているので友人の心情も伝わるので助かっています。

実際会う前によく駅で待ち合わせをする時は手放せない必需機械があるというのは本当に良かったと思っています。

友人と会えない時は電話をして気分的に晴れやかになると思っています。

通信はメール等沢山あります。

とりわけ電話をして話すのは気分が晴れるような気がします。

たまに友人と会う時によく携帯電話を使います。

内容は他愛のない話題ですが、私は便利な世の中になったと思っています。

固定電話もよく使っていました。

携帯電話よりもよく声がはっきりと聞こえる気がします。

ただ何時でも身近に電話できるのが携帯電話ですので、基本的には友人との会話は携帯が多いです。

やはり電話は身近な存在でこの先も重要な通信の方法になると思っています。